スポンサーサイト

2014.12.23 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    追突された〜(涙)

    2013.03.31 Sunday

    0
      先週の木曜日、朝のラッシュ時に信号待ちしていたら、後ろからガツンとやられちゃいました!
      Jさんが運転しており、私は助手席。
      現場は自宅付近で、普段はあまり渋滞していない道なのですが、当日の朝は珍しく赤信号でクルマがずらりと並んでおりました。
      我々も、「なんだ、こんなところから渋滞してるの?」なんて言いながら、クルマが前に進むのを待っていたら、突如後ろからものすごい衝撃が!

      私、恐らく人生で初めて「キャ〜!」と叫びました。
      今までコツンとぶつけられたことはあっても、あんなにすごい衝撃は未経験だったもので、もう何が起こったのかさっぱりわからん状態。
      後ろを振り返ろうとするとすぐにガガ〜ンと2度目の衝撃で、頭がグラリとしました。

      どうやら我々のクルマが前のクルマに玉突きで追突したようで、さらにそのクルマも前のクルマに。
      結局チェーンリアクションで4台の玉突き事故となりました。

      前のクルマたちが中央分離帯に移動したので、我々もそれに従って移動。
      外に出てみると、我々のクルマに追突したのはキャデラックのSRXを運転する白人のお兄ちゃん(ジェーソン)。
      我々がぶつかったのはBMW3シリーズを運転する白人のお姉ちゃん(ハイジ)。
      さらにそのハイジがぶつかったのは、アキュラを運転するインド人の40代くらいの男性(名前が難しすぎてわからん)。



      さすがOCというべきか、ご近所に住んでいるということもあり、全員とてもフレンドリー。
      ジェーソンくんは最初から皆に謝って、互いにケガをしていないかどうか確認。
      ハイジちゃんは「私は今年2回目の事故なのよ〜。こういうときのために自動車保険があるのよね」なんておしゃべりしているし、インド人男性も「ボクもこの前事故ったけど、今回は自分が悪くないから良かったよ」だそうな・・・。

      その日はたまたまプリウスに乗っていたのですが、衝撃の割には外観のダメージが少ない感じ。
      フロントもキズはついているものの、大きな損傷はない様子。
      ただ、実際フレームがどうなっているかは開けてみないとなんとも言えないですよね。



      バンパーが外れそうに見えたのですが、案外ちゃんとくっついている。



      追突してきたキャデラックのフロント。



      全員の免許証と保険の情報等々を教えあい、事故から約15分後には解散。
      皆あっさりしているというか、事故慣れしているというか・・・。

      土曜日に早速、近くの修理工場に見積もりしてもらおうと行ったのですが、エアバッグシステムが中途半端に作動してしまっており(エアバッグ自体は膨らんでいない)、ライトが点滅したままなので、先にボディの修理はしないほうがいいとのこと。
      このままでは次に事故が起こった時にエアバッグが出ないので、まずはそちらをディーラーの工場で点検、リセットしてもらうほうがいいよと提案されました。
      う〜ん、面倒だ。

      なにはともあれ、今週相手の保険会社から鑑定人が派遣されてくるので、その人の見積もりを待たねばいけません。
      これがないと修理費がトータルでいくら出るのか、レンタカー代は払ってくれるのか、などがハッキリしないのですよ。とほほ。

      Jさんも私も、その日は追突の衝撃で頭が痛かったのですが、その後は首筋が張っている程度。
      でも、相手の保険会社がある程度カバーするらしいので、カイロにでも行ってこようかと思っているところです。
      とにかく、大きな事故にならなくてよかった!

      アメリカに住んでいれば、事故のひとつやふたつ、皆遭ったことがあると思いますけれど、もちろん出来る限り避けたいものですよね〜。
      日ごろの自分の運転を見直す、良いきっかけになった一件でした。

      【一日一善!毎日クリックしてね〜】
       にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

      スポンサーサイト

      2014.12.23 Tuesday

      0
        コメント
        えーー!大変だったんだね。自分がいくら気をつけていたって、無理なときは無理だもんね、とくに車社会のアメリカでは。
        とりあえず大きな怪我にならなくて良かったね。でもお大事ね。
        • by ゆみこ
        • 2013/04/02 7:53 AM
        それは災難だったね〜
        YokoさんもJさんも、車だけじゃなく、体のほうもしっかりチェック&フォローしてもらってね。
        とにかく、大事に至らなくてよかったです!
        • by miho
        • 2013/04/02 8:50 AM
        ゆみこちゃん、ありがとう。
        そうなのよ、自分が気をつけてても、後ろからぶつけられるってのは避けるのが難しい・・・。
        でも、本当にケガなくて幸いでしたわ〜。
        • by Yoko
        • 2013/04/02 9:25 AM
        mihoさん、久しぶりに本気でびっくりしちゃったわ。
        クルマは明日ディーラーに預けることになったみたい。
        私は早くカイロに行きたいんだけど、ドキュメントをやり取りしなくちゃいけないみたいでね〜。
        しかし、自分が原因でなくてよかった!今後も気をつけます。
        • by Yoko
        • 2013/04/02 9:31 AM
        身体に大事がなく良かった。
        でも、首は後からくるから気をつけてください。
        早くプリちゃん戻ってくるといいね。
        • by Takako
        • 2013/04/02 12:10 PM
        Takakoさん、ありがとうございます!
        まだ首筋のハリが続いているので鍼にでも行きたいよ〜。
        プリウスは明日からしばらく入院です。
        キレイになって戻ってくるといいな。
        • by Yoko
        • 2013/04/02 2:24 PM
        Jさんが一緒のときでよかったですね
        皆事故慣れしているところが・・(笑)
        わたしもできるだけ追突されないように
        前も後ろも注意しなければっ!!
        カイロに行って車も戻って早く元の日常に戻りますように☆
        ぷちこ☆ちゃん、いや〜本当にひとりでなくてよかったよ〜。
        日本で事故った時には慌てたけど、日本語だからまあ何とかなるのよね。
        こちらじゃ手順も違うし、ひとりじゃ絶対アワアワしちゃうと思うわ。
        とにかく気をつけるに越したことはないので、お互い注意しようねっ!
        • by Yoko
        • 2013/04/02 3:08 PM
        私もあります。
        怖いのと不安で震えが止まりませんでした。
        でも怪我がなくてよかったです。
        • by メイクル
        • 2013/04/03 4:13 AM
        メイクルさん、あの瞬間ってホントに怖いよね・・・。
        もう二度と経験したくありません!
        ケガがなかったのが救いでした〜。
        • by Yoko
        • 2013/04/03 5:37 AM
        大丈夫だった⁇
        怪我はそれほどじゃなくて良かったけど、四台玉突きって、やっぱり大事故だよねぇ‼
        こっちが気を付けてても、防げない時もあるし…身体も、よく見てもらってね‼
        お大事に‼(^-^)/
        • by mayu
        • 2013/04/03 8:50 AM
        mayuちゃん、いや〜追突事故ってコワイね。
        あんなに前に突き飛ばされるとは思わなかったもん。
        とにかくこちらではいつ事故にあってもおかしくないんだなと、改めて思ったわ〜。
        今後も十分気をつけます!
        • by Yoko
        • 2013/04/03 2:44 PM
        コメントする